「Border」

 

僕がいること 僕が死ぬこと そんなに違いがあるのかな
僕が消えたとき 何を残して 誰の心に生きるのかな

振り返る 今日一日を とりあえず息してたようなしてなかったような
もしも今 命が終わったなら何のために生まれたんだろう

僕のこの想いは行き場を無くして
薄れゆく想いは砂時計の中に消えゆくのか
  
考える 命の価値を ここにいる意味を知りたくて叫んでる
残したい思い 伝えたい気持ち つたない言葉で歌に込める

僕のこの想いは行き場を探して
薄れゆく想いは砂時計の中を彷徨うのか
僕のこの想いは生き場を見つけて
薄れゆく想いは砂時計の中でほほえむのか
 
ひらりひらり落ちて消える雪 感じる体温
トクントクン血は流れて僕は生きてる
ゆらりゆらり堕ちて眠る時 感じる愛を
眠い眠い目を開けば今日も生きてる
 
ひらりひらり落ちて消える雪 感じる体温
トクントクン血は流れて僕は生きてる

ゆらりゆらり堕ちて眠る時 感じる愛を
眠い眠い目を開けば今日も生きてる


僕がいること 僕が死ぬこと そんなに違いがあるのかな
僕が消えたとき 何を残して 誰の心に生き続けるかな